• 小樽張碓・85歳の古民家をピアノホールに!108歳のNYスタインウェイを奏でたい

小樽張碓・85歳の古民家をピアノホールに!108歳のNYスタインウェイを奏でたい

音楽

生まれ故郷、小樽に1935年築の古民家をリノベーションしすこぶる音の良いピアノホールに!
ホールにはニューヨークから運んだ1912年製のNYスタインウェイ・グランドピアノを入れ、コンサート・レコーディング・アートギャラリーが可能な場に。音楽/アートを通じて、人と人をつなぐ場所を作ります。
完成した暁には、オンライン・オフラインで世界屈指の音色を共有しましょう!

現在の支援総額

460,800円

目標金額 1,080,000円

  • 残り

    37日

  • サポーター

    15人

このプロジェクトは、目標金額を達成しなくても、2020/11/30 23:59までに集まった金額から手数料を差し引いた額がプランナーに振り込まれます(All-In方式)

野瀬栄進 古民家再生プロジェクト "張碓 N-038"

〜文化財を守る新しい形のリノベーションへの挑戦、

世界最先端の音楽と音響が融合した古民家ピアノホール〜


”張碓 N-038”(ハリウス・エヌ・オーサンハチ)を完成させたい。



地元北海道で、

ピアノを置けてみなさんにピアノの音色を聴いてもらえる場所を5、6年探していた。

森に囲まれるようなところで作曲小屋/音楽スタジオみたいのがあったらいいと大昔から言っていた。
山か川か海があって、街にも近かったらもっといいと言っていた。
できたら神社みたいにエネルギーがいいところ、とも言っていた。

そんな場所があるわけがない、、、はずだった。

昨年、日本とアメリカで同時に住む家がなくなった。(そんな事があるか!)
実はそんなタイミングで突然やってきた場所。

自分の想いが引き寄せた偶然なのかもしれない
或いはまるで神々からの導きがあったかの如くものごとが進んだ

このプロジェクトは自分の意思だけではなく
自分、みなさん、地域や社会、そして目に見えないsomething greatの導きと共に
進んでいくプロジェクト、だと感じています。
三方良し、ならぬ、四方良し。

古きと新しきを結び付け
未来へと繋ぐ場所。
そこに夢を乗せたい。
自分の夢も、皆さんの夢も、一緒に。


はじめに

小樽出身のピアニスト・作曲家の 野瀬栄進(のせ えいしん)です。

渡米して29年目になりました。

ジャズをベースに、自身がメインのコンサートではオリジナル曲を演奏しています。

ここ10年くらいは日本とニューヨークを半々で生活しており、

ニューヨークを拠点として南米で演奏、日本全国でツアーをしています。
今年はコロナの影響で、渡米してから初めて半年以上日本に滞在中です。


タイトルにある「108歳のNYスタインウェイ」とは、

6年前にニューヨークから購入し運んできた、 鍵盤が象牙の希少なグランドピアノです。
その音色は暖かく、伸びやかで、バイオリンのようにピアノのフレームが響き、聴く人々を優しく魅了します。

△1912年製ニューヨーク・スタインウェイのピアノ


このピアノの素晴らしい音色を多くの人と共有できる場を作りたいと願い、

「古民家ピアノホール」を作るプロジェクトを立ち上げました。

今回は、ピアノホール部分の改修費をクラウドファンディングでご支援頂きたいと思っております。

完成した暁には、オンライン・オフライン両方で最高の音色を共有しましょう!


野瀬の詳しいプロフィールはこちらでご覧になれます。

公式HP   www.eishinnose.com


このプロジェクトまでの経緯

ニューヨークにて1912年製のNYスタインウェイピアノを購入し、
クラウドファンディングで多くの方からの応援に助けられながら、

アメリカから地元小樽に運びました。

鍵盤が象牙のため、輸出時にワシントン条約と戦い13ヶ月もかかりました。


※その時の経緯はこちらに。

https://www.youtube.com/watch?time_continue=133&v=CpvV5OHoV6E&feature=emb_logo

https://www.youtube.com/watch?time_continue=166&v=v4_5JGor3W0&feature=emb_title

△アメリカから運ぶための木箱


ピアノを移動後、小樽マリンホールと札幌道新ホールにピアノを運び入れ、録音とコンサートを行いました。

(マリンホールでの収録音源を1枚のアルバムと、1つの未発表音源データアルバムの2つにして制作。)

小樽・札幌でコンサート後は実家にピアノを移動。

もっと多くの人に、このピアノの音色を聴いてもらえるような場所をずっと探していました。

そんな時出逢ったのが今回の小樽、張碓(ハリウス)の古民家です。


△小樽マリンホールにて。レコーディング。演奏:野瀬栄進


             △小樽マリンホールにて。コンサート。演奏:野瀬栄進



 古民家との出逢い

家の目の前には古い神社があり木々に囲まれ、

代々暮らす人たちに大切に守られてきた土地でした。

春にはヤマザクラが咲き


たくさんの花が季節ごとに咲き

梅や栗が収穫できる木もあります。



家の前には小さな川が流れていて、その向こうに神社があります。


周辺の雰囲気をみて、すっかり気に入ってしまいました。
2019年9月6日、この古民家を正式に引き継きました。

古民家の状態

築85年の古民家の壁や床を取り払ってみると、

丈夫な建物とは言えそうにない状況でした。
ピアノを入れるには頼りなく、基礎や土台は経年劣化により朽ちていました。

その反面、築85年ならではの物も見つかりました。


戸の板ガラスは、模様もさまざまで今では手に入りにくい、

昔の職人さんでしか作れない貴重なものです。


天井は柾葺き(まさぶき)の屋根です。


周りからは、これは古すぎる物件なので壊して新しく作った方がいい、という意見が多くありました。

けれど、この建物の歴史を消さないような改築を施し、

それを語り継ぎながらも新しい交流や文化が生まれるようなスペースに生まれ変わらせたいという気持ちが高まりました。


プロジェクトを始めた理由

当初、自己予算で昨年10月に解体作業を開始しました。
その後わけあって保留になり、コロナ禍ですべてがストップ。


そんな中、世界的に優れた音響のホールを設計した方と出逢い、”古民家の音の監修をしましょう”と仰っていただきました。
世界最高峰のホールを作った方に音の監修していただける。
そんなチャンスはまず巡ってきません。


多くの方のご協力で運ばれたニューヨークスタインウェイのためにも、ホールの部分だけは可能な限り良いものを作ろうと決意しました。


6年前にピアノをニューヨークから日本に持ってきた時と同じように、
自分だけじゃなくてもっと多くの方と、ホール完成までの時間を共有し、一緒に作りあげていけたら、という気持ちでこの企画を立ち上げました。


ご支援の使い道・かかる費用

ご支援いただいた資金は、ホール部分の改修費に充てさせていただきます。

最終的にかかる費用は未知数で、専門家によると新しく建てた方が安くなるかもしれないという意見もありました。

今回は、一番大切な土台作りを第一に、壁、床、窓の改修に使わせていただきます。


〜かかる費用〜

ホール部分の解体費(昨年、解体済) 60万円

ホール部分の土台作り 180〜200万円(今回クラウドファンディングで募集する部分)

その他のホールの、壁、床、窓などの部分200〜500万。


古民家全体を改修する費用 1000〜1500万円


〜ホールを改修する際のポイント〜

1・NYスタインウェイ1台、客数30人くらい、将来的にはもう1台ピアノを置くことを想定した堅牢な土台作り。

2・音の響きを優先した素材選び。音楽ホール建築の専門家に監修を依頼。

3・換気の良い窓作り。2階を吹き抜けにし、キャットウォークを作り密を避ける。

4・必要最低限の防音と断熱




実現までの道のり

・この秋から工事をスタートさせ、雪が降る前に土台を完成。

・雪が積もる冬の間は、内側でできることを行い、春から工事を本格的に再開し6月には完成。

・2021年6月末と7月頭の日曜日に『こけら落としコンサート』をするというイメージです。

おわりに

ここで奏でるニューヨークスタインウェイの音が、

この建物とこの土地、そして神社のエネルギーと一体となって皆様と共有できたら最高だと感じています。

芸術家たちの発信、交流の場にもなれば良いと思っています。
みなさんとワクワクドキドキ、この古民家ピアノホール”張碓 N-038”を一緒に作り上げていけると嬉しいです。



                                           

  

補足

古民家ホール『張碓 N-038』名前の由来

張碓 N-038は「ハリウス エヌ オーサンハチ」と読み
〈N〉はNorth, Nippon, New York, Noseの4つのN。
〈0〉そして0はすべてを含み、〈3〉は三社神社の3、〈8〉は無限、038でオミヤで神社とかけました。
野瀬は何か不思議な力で導かれここにたどり着いたように感じており、良い音を奏でて神様にも喜んでいただけたらとも思っております。


『北海道でしか出せない音』とは?

北海道の音、スピリッツ、空気感、ノーザン ライツ プロジェクト。

渡米して29年経ちました。
ずっとNYでの活動で影響を受けた最先端の音楽を目指してきましたが、自分のルーツというものを考えるようになり、北海道でしか聴こえてこない音、北海道でしかサウンドしない音があるのに気づかされました。

その経緯から北海道をテーマにした曲を『NORTHERN LIGHTS PROJECT/カムイユーカラ』というタイトルで20曲近く書き下ろしました。

それは、そもそも自分の中で自然になっている音をなぞり、北海道の独特なスピリッツと空気感の中でしか表現できない音を目指しています。



この古民家はノーザンライツプロジェクトにおいてもその音を追求し創造し表現する場の大切なホームベースになると思います。

このプロジェクトから1曲、『Quiet Blue Snow』はこちら。


△作曲:野瀬栄進/演奏:THE GATE(野瀬栄進ピアノ+武石聡パーカッション)/写真:野瀬栄進




そもそもいい音って何? 古民家でイメージする音。


『良い音』というのは漠然としていますが、自分が目指す音は、アコースティックで演奏できるところというのがまず大前提です。

ライブハウスのようにアンプを使って響かせるのではなく、コンサートホールのように響きアコースティックで演奏可能な会場です。
二階にも部屋があったのですが、ホール側を半分吹き抜けにしました。音を良くするためです。
場合によって響かない方が良いコンサートをする際には、布などで響きを調整できるようにします。


イメージしている音があり、参考にしている会場は2つあります。
◼️一つは美唄のアルテピアッツァ。この会場のように、会場自体が楽器のような場所を作りたいと思っております。


△アルテピアッツァ美唄にて。演奏:演奏:THE GATE(野瀬栄進ピアノ+武石聡パーカッション)



◼️もう一つは札幌コンサートホールKitara(キタラ)。
キタラは世界中の人たちに賞賛を浴びているホールです。
野瀬も何度も演奏しており、小ホールではソロピアノ、大ホールでは札幌交響楽団と3回ほどラプソディ・イン・ブルーを弾かせていただきました。
キタラ小ホールはソロ演奏にはちょうどいい最高の響きです。ソロ演奏はそのままの音を利用して一枚のアルバムにしました。

△キタラにて。『KUBA』作曲・演奏:野瀬栄進

△キタラにて。『The Lure』作曲・演奏:野瀬栄進


キタラにて。『Rhapsody in Blue』共演:札幌交響楽団




最後までご覧いただき、ありがとうございます。


野瀬 栄進





【お問合せ先】

お問い合わせは下記のURLのメッセージからご連絡ください。
https://silkhat.yoshimoto.co.jp/users/message/view/57461




【返品期限】

不良品、発送品間違いの場合は無料で交換させていただきます。到着日から7日以内に上記問い合わせ先へご連絡ください。それ以上経過しますと返品をお受け出来ない場合がございます。※サポーターのご都合によるキャンセル・返品・交換はお受けできません。




【返品送料】

不良品、発送商品間違いの場合、着払いにて対応いたします。

もっと見る 閉じる

このユーザーの他のプロジェクトを見る

eishinnose

eishinnose

1件のサポーターと1件のプロジェクトオーナーになっています。

ピアニスト/作曲 ニューヨーク在住26年

リターンを選ぶ

1,000

残り: 制限なし

感謝のメール

感謝のメール

  • サポーター数

    0人

  • お届け予定日

    2020年12月

〈Special Thanks!!〉野瀬からの感謝のメール
お礼を込めて、野瀬からメールを送らせていただきます。

もっと見る

閉じる

このリターンを購入する

2,000

残り: 制限なし

未公開テイク アルバム音源

未公開テイク アルバ...

  • サポーター数

    2人

  • お届け予定日

    2020年12月

【MP3音源】野瀬栄進・最新アルバム『Changing』
1912年製NYスタインウェイで演奏した最新アルバム『Changing』の音源を送らせていただきます。ヘブンズドリームの未公開テイクを収録。(2020年発表・MP3音源のみ)

もっと見る

閉じる

このリターンを購入する

3,000

残り: 制限なし

野瀬栄進作曲集アルバム#1〜14 音源一つ

野瀬栄進作曲集アルバ...

  • サポーター数

    0人

  • お届け予定日

    2020年12月

【MP3音源】野瀬栄進の作曲集アルバムからお好きな1アルバム
acmusic001~014よりお好きなアルバムひとつ、MP3音源で送らせていただきます。※アルバム情報はこちらから。おひとつお選びいただき、備考欄にご記入下さい。http://www.eishinnose.com/discography/

もっと見る

閉じる

このリターンを購入する

4,000

残り: 制限なし

BGMに最適!スペシャルオムニバス野瀬栄進バラード集

BGMに最適!スペシャ...

  • サポーター数

    4人

  • お届け予定日

    2020年12月

【MP3音源】BGMに最適!スペシャルオムニバス野瀬栄進バラード集
いままでのアルバム14枚の中から選りすぐりのバラード集を、MP3音源で送らせていただきます。お店のBGMにも使えます。(約120分・MP3音源のみ)

もっと見る

閉じる

このリターンを購入する

5,000

残り: 制限なし

2021/6/27 こけら落としコンサート生配信and後でも見える映像

2021/6/27 こけら落と...

  • サポーター数

    3人

  • お届け予定日

    2021年6月

2021/6/27 こけら落としコンサート生配信and後でも見える映像

※開始前に専用リンクを送ります。

もっと見る

閉じる

このリターンを購入する

5,000

残り: 制限なし

2021/7/4こけら落としコンサート生配信and後でも見える映像

2021/7/4こけら落とし...

  • サポーター数

    1人

  • お届け予定日

    2021年7月

2021/7/4こけら落としコンサート生配信and後でも見える映像

※開始前に専用リンクを送ります。

もっと見る

閉じる

このリターンを購入する

8,800

残り: 制限なし

【LPレコード】野瀬栄進&パーカッショニスト武石聡のデュオ 


【LPレコード】野瀬栄...

  • サポーター数

    1人

  • お届け予定日

    2020年12月

野瀬栄進とパーカッショニスト武石聡のデュオ”THE GATE”演奏、『Uncertain Landscape』のLPレコードを送らせていただきます。送料込み。
※レコードについて:
International songwriting competitionにて19000曲中ベスト10に入選した、『Moon longing Sun』と『コロポックル組曲』、象牙のピアノをアメリカから輸入する際、ワシントン条約と戦って頭にきている時に書いた曲『AFRICAN ELEPHANT』、北海道黒松内のチーズ工房アンジュ·ド·フロマージュで書いた天使という意味の珠玉のバラード『Ange』などオリジナル曲13曲収録。タイトル曲『あてのない風景』は、LPとCDでは別のテイクを収録。(2018年発表)

もっと見る

閉じる

このリターンを購入する

10,000

残り: 制限なし

〈Special Thanks!!〉野瀬が撮影したフォトポストカードでお礼状

〈Special Thanks!!〉...

  • サポーター数

    1人

  • お届け予定日

    2020年12月

〈Special Thanks!!〉野瀬が撮影したフォトポストカードでお礼状
野瀬が撮った写真のポストカードで、手書きのお礼状を送らせていただきます。

もっと見る

閉じる

このリターンを購入する

10,000

残り: 制限なし

野瀬栄進作曲集アルバム3枚+フォトカード

野瀬栄進作曲集アルバ...

  • サポーター数

    1人

  • お届け予定日

    2020年12月

10,000円 【CDアルバム3枚】野瀬が撮影したフォトポストカード付き・送料込
acmusic001~014よりお好きなアルバム3枚。野瀬が撮影したフォトポストカード付きで送らせていただきます。
※アルバム情報はこちらから。3つお選びいただき備考欄にご記入下さい。野瀬のお任せセレクトも可能です。http://www.eishinnose.com/discography/
※完売しているCDの場合は、MP3音源で対応させていただきます。

※完売CD→『Heaven’s Dream』『“THE GATE” 2012 Live in Shibuya』『HERE NOW HEAR』

もっと見る

閉じる

このリターンを購入する

12,000

残り: 制限なし

【貸切野瀬栄進!】オンラインでプライベートコンサート1時間

【貸切野瀬栄進!】オ...

  • サポーター数

    1人

  • お届け予定日

    2020年12月


フェイスブック、ライン、スカイプ、ズーム、face timeでビデオ生配信します。録音したデータを差し上げます。※約1時間。日程は相談。古民家ホール完成前のため、現アトリエからSCHESTER製アップライトピアノを使っての配信です。或いは、ホールができたあとでも可能です。

もっと見る

閉じる

このリターンを購入する

30,000

残り: 制限なし

〈Special Thanks!!〉メールにてお礼&ウェブにお名前記載

〈Special Thanks!!〉...

  • サポーター数

    0人

  • お届け予定日

    2020年12月

〈Special Thanks!!〉メールにてお礼&ウェブにお名前記載
お礼のメールを送らせていただき〈Special Thanks〉として名前をウェブなどに掲載させていただきます。※ご支援いただいた際のユーザー名での記載になります。(ユーザー名以外をご希望の場合、名前を載せたくない方は備考欄にご記入ください)

もっと見る

閉じる

このリターンを購入する

50,000

残り: 制限なし

〈Special Thanks!!〉次のアルバムCD完成の際に名前を掲載

〈Special Thanks!!〉...

  • サポーター数

    0人

  • お届け予定日

    2021年12月

次のアルバムCD完成の際、”sponsor by ○○○○” として名前を掲載させていただきます。※ご支援いただいた際のユーザー名での記載になります。(ユーザー名以外をご希望の場合、名前を載せたくない方は備考欄にご記入ください)

もっと見る

閉じる

このリターンを購入する

100,000

残り: 制限なし

古民家ピアノホール 張碓N-038にて1~3名で野瀬栄進プライベート

古民家ピアノホール...

  • サポーター数

    0人

  • お届け予定日

    2021年8月

古民家ピアノホール Hariusu N-038にて1~3名で野瀬栄進プライベートソロコンサートをする権利
※演奏は約2時間/日程や曲目(リクエスト承ります)は打ち合わせ後決定

もっと見る

閉じる

このリターンを購入する

200,000

残り: 制限なし

野瀬栄進のソロコンサート開催する権利

野瀬栄進のソロコンサ...

  • サポーター数

    0人

  • お届け予定日

    2021年6月

100名以下のキャパでピアノのある場所へ野瀬が伺い演奏します。北海道に限り、ピアノがない場所へはキーボードを持参します。店舗も可能です。コンサート、記念日などに。
※演奏は約2時間/日程や曲目は打ち合わせ後決定

もっと見る

閉じる

このリターンを購入する

380,000

残り: 制限なし

ご希望のテーマで曲を書きます

ご希望のテーマで曲を...

  • サポーター数

    1人

  • お届け予定日

    2021年6月

ご希望のテーマで曲を書きます
あなたの指定テーマで作曲、ソロピアノで録音した音源(mp3 or WAVE)差し上げます。※曲の著作権は野瀬に帰属します。

もっと見る

閉じる

このリターンを購入する

このユーザーの他のプロジェクトを見る